梁の組立て図面の中には梁伏せ図という図面があり、建物の床や屋根を支える梁をどう架けるかを表した図面です。

柱の間隔や床の高さは一定では無い場合がほとんどなので、状況によって梁の種類を変えることになります。

柱や他の梁との関係を考えつつ梁を置いていく作業はまるでパズルのようですが、完全な正解目指して頑張っています!


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/