収納スペース

2011年4月30日

お施主さまがキッチン収納のスケッチを描いてきて下さいました。

こだわっているところが直に感じられたのでとても良かったです。
ありがとうございました。

収納スペースはあり過ぎるくらいが調度良いと言いますがどこにでもという訳にはいきません。


お施主さまによって、それぞれ収納物も違えば配置も違います。
個々のお施主さまに合った配置計画を常に意識して、
図面を仕上げていきたいと思います。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

大きな模型

2011年4月29日

大きな模型をお施主さまが作ってきてくださいました。

プランに変更がある度、つくり変えてきてくださっています。


バイクと車も置き、間仕切りも作ってあり、お施主さまの熱意が伝わってきます。

ちょっとした冗談も交えながら、楽しい打合せをしていきたいと思います。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

室名⑨ロフト

2011年4月28日

ロフトとは屋根裏部屋の事です。

屋根の下、建物の最上部に位置し、
小屋裏となる空間を有効利用したものです。

伝統民家ではワラ置き場となったり、
合掌造では作業場や養蚕がなされたりと、
その通気性の高さが利用されてきました。

Works:ガルバで覆われたスキップフロアの家


この空間にガラスの開口部を付けると、
風の通り抜ける道の出口に、
優しい光の入り口が付加されます。

建物全体のハイサイドライトとして機能しながら、空に一番近い秘密基地として、
家族の個性が解き放たれる空間となります。

Works:ローコストモダン住宅


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

建築許可がおりました

2011年4月27日

調整区域に建築予定のK邸の建築許可がおりました。

資料集めが大変でしたが、無事におりてよかったです。

この後は、建築確認申請を進めていきます。

こちらの方も問題なくおりるよう頑張りますっ! :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

地鎮祭豆知識

2011年4月26日

雨の中、地鎮祭が行われました。
「雨降って地固まる」といわれ、地鎮祭にはいい意味で捉えられています。

今回は神主さんが豆知識を教えてくださいました。
地鎮の儀の際、
『えいっ、えいっ、えいっ!!』
と掛け声をしますが、これは『栄える』という意味だそうです^^
勉強になりました♪


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

部屋の灯りは街の灯り

2011年4月25日

点や線・面やボリュームと、
様々な姿を持つ照明。

読書灯として手元を照らしたり、
ペンダントライトとして吹き抜けを照らしたりと、
居室の中で燈る光もあれば、
空間を包み込む光もあり、

干渉して変化を付けながら
住宅全体で1つの灯りを形成して、
窓からしみ出します。

プライベートタイムや夫婦の語らい、家族の団欒を彩る灯りが、
美しい夜の町並みを形作っています。

Works:水面(みなも)を望む家


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

モダンを目指して!!

2011年4月24日

H邸のイメージはモダンなおうち。

白い壁と白いタイルに囲まれたLDK空間に浮かぶ、アイランドキッチン。


モダンな空間を壊さずに、インパクトのあるインテリアのようなキッチンを探しています。

気に入るキッチンがみつかるといいですね :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

敷地調査

2011年4月23日

道路幅員の再度確認、隣地との関係などの最終確認をしてきました。

今は最終調整中で、調整が終わり次第の着工となります。

いよいよこの土地に夢いっぱいの新居が建ちます。

追々報告していきますので楽しみにしていて下さい。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

地鎮の儀

2011年4月22日

春のよく晴れた日に地鎮祭が執り行われました。

地鎮祭を迎えると、

いよいよ始まるな^^

とさらに気合が入ります。


お施主様はこの住宅に対し、とある部分を徹底的にこだわっています。

今はまだ、地鎮祭ですので、こだわりポイントが見えてきていませんが、

徐々に姿を現すことと思います。

お楽しみに♪ :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

室名⑧和室

2011年4月21日

和室とは日本の伝統的な空間であり、
洋室に対比する室名として用いられています。

和室と聞いて思い浮かべるものは、茶室の構成要素である畳や障子、床の間や土壁でしょうか。

逆にここから、
日本的な空間構成要素を減らしていくと、
どの辺りまで和室として認識できるのでしょうか。

和室を現代のデザイン性で創り上げる和モダン空間。
そこには、床の間や障子、畳や土壁等の日本的な空間要素が揃っていなかったとしても、虚飾をそぎ落とした静謐さの中に、その空間でしか感じ取れない日本的なものがあれば、「ワシツ」として扱われます。

ワビの空間としてギリギリまで簡素化された要素を、更に絞り込んで最後に残るもの。
その研ぎ澄まされた要素のみで構成された空間には、お施主様の価値観が深く宿ります。

Works:持出し壁を活かした白い家


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

1 2 3 次ページへ »