外壁の質感 その2

2012年6月30日

外壁には焼杉板を貼る事があります。
焼かずに貼ることももちろん可能です。

焼杉板は、焼くことで、表面を炭化させ、その炭化部により水のしみこみを防ぎます。

焼くと、表面に杉内部の油が染みでるので、その油で、水をはじくのではないかとも個人的には思っています。

ですので、塗料の保護に頼らない分、コストを落とすことができ、木の風合いも出せます。

海に近いまちや村を歩くと、焼杉板で仕上げた町屋や民家を多く見かけます。
そのあたりの長所を活かしているといえます。 :happy01:

Works:人が集まる温かみのある家


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

子供達の遊び場

2012年6月29日

子供たちは、回遊性のある所や段差のある所を利用して遊ぶことが大好きです。

キッチンの周りをグルグルまわったり、階段を上り下りして楽しんでいます。


他にも、家全体の動線計画に回遊性を持たせたり、中庭を設けたり、目の届く範囲に段差をつけた空間を設けたりすることで、家の中の遊び場はぐっと広がります :happy01:

Works:広い敷地に建つ平屋建ての家


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

外壁の質感 その1

2012年6月28日

外壁には焼杉板やモルタルやサイディングを下地として、リシンという塗料を吹きつけたりします。

耐久性、耐水性、防水性、作業性に優れた材料です。

リシンを吹きつけると表面がザラザラで、太陽が当たったときに、それによる陰影がうまれやすく、表現したいフォルム・形を壊すことになります。

ということで、平らで滑らかになるように工事の方にお願いしています。

外壁は大きな面積になるので、これだけで見え方は大きくかわります。 :happy01:

Works:土間空間にこだわった家


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

上棟式

2012年6月27日

K様邸も上棟の日を迎えました。

朝から大工さんがてきぱきとした動きで、柱や梁を組んでいき、設計事務所は梁の組み方ゃ高さ関係をチェックします。

同時に窓の位置や高さの確認も行います。


Аちゃんも一緒にお手伝いをしてくれました。

K様、上棟おめでとうございます! :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

ルーバーの素材

2012年6月26日

目隠しや風通しなどのことを考え、
外壁面にルーバーを使うことがあります。

もちろん木製のものもできますが、
風雨にさらされると、どうしても傷みが出てきます。
そういうメンテナンス面を踏まえ、木とプラスチックを合成したルーバーを使ったりもします。

それぞれの素材の長所を活かした優れた材料です。 :happy01:

Works:コンパクトなローコスト住宅


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

家具打ち合わせ

2012年6月25日

工事は順調に進んでいます。

電柱のない分譲地なので、電線も行き交っておらず、外観や窓からの景色も充分に楽しめます。


現場では作り付けの家具の形や高さや奥行きをチェックしながら進めています :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

桧風呂

2012年6月24日

先日の打合せでお施主さまから桧のお風呂をと希望があり、計画中です。

桧の風呂は血流の促進効果があり血圧も安定するといわれています。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

トイレの空間から

2012年6月23日

トイレの床はタイルで仕上げたり、また無垢の木材を用いることがあります。
無垢の木材を用いるときは、汚れ防止のために、塗装したりします。

ですが、トイレを終える度に、サッとふき取るだけでも
汚れ方は随分変わりますし、塗装の効果も続きやすいです。

塗装したから大丈夫、ではなく、こういう姿勢でいると、
他の部屋でもわずかなことに目がいくようになって、
家全体が、住み手の意識によってきれいに保たれます。


水廻りが汚いと、運気がさがる。
というのはこのあたりからきているように思えます。

Works:シンプルな自然素材の家


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

梅雨の合間の棟上げ

2012年6月22日

棟上げの予定でしたが、午後から雨の予報の為、少し柱を建て、略式で上棟式としました。

梅雨の時期に入ると、雨で滑りやすくなるので、けがや事故のないように進めていってもらいたいです。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

トイレの洗面器

2012年6月21日

タンク付のトイレでは、後ろの水栓から出る水により、手を洗うことができます。

けれども、トイレ空間の大きさにもよりますが、洗うには少し窮屈で、合理的なようで、気持ちとしてはどうでしょうか。

トイレの横に洗面器を設けるだけで、特に窮屈な思いをすることもなく、用を済ますことができます。

トイレは1人になれる心が静かになる繊細な空間なので、このようなわずかなゆとりは案外大きな要素となり得ます。 :happy01:

Works:スキップフロア+片持ち階段の家


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

1 2 3 次ページへ »