今週末に開催するオープンハウス
機能性を重視した二世帯住宅
の見所をご紹介。

今日のポイントは
「調湿効果を考え、桧に囲まれた親世帯空間」
「子世帯空間は全室ブラックウォールナットの床材を使用」
「南北に光が通り抜けるよう、技術的な工夫を凝らした空間構成」


真っ白な印象を持つ外観に対し、内観イメージは2パターン。
お母さんの過ごす部屋は桧に囲まれた空間に仕上がっています。
桧には調湿効果があります。

また、子世帯空間はブラックウォールナットを使用し、モダンな空間を演出。
1階、2階共にブラックウォールナットにこだわり、ダークブラウンとホワイトのモダンな空間にまとまっています。

機密性と風の通り両方を満たす工夫を施しています。


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/