blog20090414-01

上棟式も終わり、第1回目の定例打合せに行って来ました。

実際に部屋になる部分を歩きながら、どこに何を設置するのか検討します。

実施図面を製作する時に細かく決めているのですが、実際に立体が立ち上がると分かり易くなるので、変更箇所もでてきます。

業者さんに訂正図面を提出してもらい、施主・設計事務所で承認の上最終決定という流れを取る事に決めています。

兵庫県姫路市で自然素材住宅やローコスト住宅の設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/