デザイン性の高いリビング階段の家の定例打ち合わせに参加してきました。

blog20090607-01

家の名前でもあるリビング階段と手摺の打合せです。

実施図面と現場を見ながら、再度イメージ創り。
所長の永森の左腕から、新しいデザインが生まれている写真です。小さな子供が危なくなく、それでいて美しく見える階段になるように、図面を変更する事にしました。

兵庫県姫路市で自然素材住宅やローコスト住宅の設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/