姫路市継Ⅰ邸 定例打合せ

blog20090401-01

工事もいよいよ終盤戦です。
外部の仕上げも大体終わり、足場の養生ネットからその姿を覗かせていました。

前回、ウォルナットとは・・・と言うかたちでブログを終わらせていたので今回は少しウォルナットについて書きたいと思います。

ウォルナットとは「クルミの木」でして、バランスのとれた材質と美しさで世界三大銘木のひとつとしても知られています。
深みを感じる色合いと美しい模様を描く木目を持つため、名作家具にも多く使われています。

今回、I邸では建物のポイントであるゲート状の枠をウォルナット色にしています。
4月にはオープンハウスを行なう予定なので、是非皆さんの目でウォルナットの色合いを見ていただけたらと思います。

兵庫県姫路市で自然素材住宅やローコスト住宅の設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/