建物の外壁部分が構造用合板で覆われました。

建物の形状がハッキリと分かるようになると、古材を利用した大きな梁がより印象的です。


何百年も昔に実際に利用されていた梁が、平成の時代に新たら主人の家を守る材として存在している。

時空を超えたロマンを感じます。

素敵な材を無駄にしないように、素敵な家になるようにシッカリと監理していきたいと思います。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/