建具を吊る

部屋を仕切るものとして、引戸をよく使います。

普通、引戸は、その上と下のレールに沿って開け閉めがされます。

ですが、建具を吊る金物を用いると、上のレールからそれを吊りあげた状態になるので、下にレールがなくても、引戸を動かすことができます。


このメリットは、引戸を引込んだ際に、残る下のレールにより、床の目の流れが分断されることをなくし、より空間の拡がりを感じられることです。 :happy01:

Works:独立した書斎を持つ二世帯住宅


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

家づくりの流れ①

家を建てるまでの流れを、実例を元に紹介していきたいと思います!

そろそろ家をたてようかな?と思ったら、まずは資金計画と土地探しから始めます。

土地を探す場合、ある程度エリアや規模、価格の条件を想定しておき、前もって探し始めるといいと思います。


人気のあるエリアはすぐに売れてしまったりするので、自分の住みたい土地エリアの情報を知っておく必要があります。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

ショールーム見学

K様と一緒にショールームの見学に行ってきました。

LIXILとクリナップの両方をみてもらい、検討していただくことにしました。


最近のショールームはキッズコーナーが併設しているので、お子様がいても気にせず見学できて便利ですね :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

外壁の質感 その3

その2でお話した焼杉板ですが、
『表面のすすで洗濯物などが汚れたりしないのか』
と言われることがあります。

この場合は、表面をブラッシングして、すすをおとしたものを使います。

そうすると、指でこすりつけても、ほとんど何も付かなくなって、問題が解消されます。 :happy01:

Works:人が集まる温かみのある家


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

プレゼンテーション

計画する敷地に手書きでプランした後、パソコンを使ってプレゼン用の図面に書き直します。


手書きの状態は味があっていいのですが、一目見て分かりやすい様、

パソコンで書いた図面を使用しています。

少しでも意図が伝わるように、コメントも添えています。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

打合せ風景(タイル選び)

床や壁のタイルは、お施主様と

実際に手にとってみながら

決めていきます。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

外壁の質感 その2

外壁には焼杉板を貼る事があります。
焼かずに貼ることももちろん可能です。

焼杉板は、焼くことで、表面を炭化させ、その炭化部により水のしみこみを防ぎます。

焼くと、表面に杉内部の油が染みでるので、その油で、水をはじくのではないかとも個人的には思っています。

ですので、塗料の保護に頼らない分、コストを落とすことができ、木の風合いも出せます。

海に近いまちや村を歩くと、焼杉板で仕上げた町屋や民家を多く見かけます。
そのあたりの長所を活かしているといえます。 :happy01:

Works:人が集まる温かみのある家


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

子供達の遊び場

子供たちは、回遊性のある所や段差のある所を利用して遊ぶことが大好きです。

キッチンの周りをグルグルまわったり、階段を上り下りして楽しんでいます。


他にも、家全体の動線計画に回遊性を持たせたり、中庭を設けたり、目の届く範囲に段差をつけた空間を設けたりすることで、家の中の遊び場はぐっと広がります :happy01:

Works:広い敷地に建つ平屋建ての家


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

外壁の質感 その1

外壁には焼杉板やモルタルやサイディングを下地として、リシンという塗料を吹きつけたりします。

耐久性、耐水性、防水性、作業性に優れた材料です。

リシンを吹きつけると表面がザラザラで、太陽が当たったときに、それによる陰影がうまれやすく、表現したいフォルム・形を壊すことになります。

ということで、平らで滑らかになるように工事の方にお願いしています。

外壁は大きな面積になるので、これだけで見え方は大きくかわります。 :happy01:

Works:土間空間にこだわった家


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

上棟式

K様邸も上棟の日を迎えました。

朝から大工さんがてきぱきとした動きで、柱や梁を組んでいき、設計事務所は梁の組み方ゃ高さ関係をチェックします。

同時に窓の位置や高さの確認も行います。


Аちゃんも一緒にお手伝いをしてくれました。

K様、上棟おめでとうございます! :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/