縁側。

K様と最後の打合せを行いました。

外構のチェックや表札の字体の確認、その他未決定箇所の再確認です。


確認が終わった後、庭に集まって、縁側に腰掛けながら今後の流れなどいろいろなお話を…


腰をかけるのにちょうどいい高さで、日当りもよく、家族みんなでくつろげるスペースになりそうです :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

造作のキッチン

M邸ではダイニングテーブルが一体となった造作のキッチンを予定しています。

一体型といっても、コの字型のキッチンです。

お施主様が初めからこだわっていた部分なので、細かく打ち合わせをしています。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

照明の種類⑤

居室では普段は、ダウンライトを多く用いるのですが、ペンダントといった天井からつるした照明を使う場合もあります。

室内のアクセントとして機能することはもちろん、低い位置から照らされることで、室内としての落ち着きがうまれます。

また素材も様々で、ガラスの器のようなものであったり、和紙で包まれたものもあるので、それによっても表情は変わっていきます。 :happy01:

Works:スキップフロア+片持ち階段の家


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

照明の種類④

室内に用いる照明の色についてです。

会社などの室内では、細かな作業に対しても対応できるように明るい蛍光色を用いることが多いです。

ただ、住宅内にも同様の色にしてしまうと、仕事から帰ってきても、まだ会社にいるかのような感覚に陥りやすくなります。

ですので、室内には少し赤みを帯びた温白色や電球色を用います。

最近は蛍光灯の温白色、電球色もあるので、白熱電球を用いないといけないというわけではありません。

床の仕上げや家具等に無垢の木材を用いた場合だと、なおさらその温かみが同調し、住宅としての落ち着いた雰囲気を醸し出します。 :happy01:

Works:親と敷地を共有したナチュラルモダン住宅


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

家づくりの流れ③~ローンの事前審査~

事前審査をするということで、今回はローンのお話。

住宅ローンの審査では、今後返済していく能力があるかどうかを判断されるので、収入や勤続年数、年齢や現在のローン状況や自己資金等が問われます。

住宅ローンをしている金融機関として銀行や信用金庫やJAなどがあり、機関によって条件や金利も異なってきます。

条件等を調べた上で、まずはJAに決め、担当者と相談の上、資料を揃え3500万円で事前審査を行いました。

(事前審査をする上で、図面が必要な場合も多いので、設計プランも同時に進行しています。金融機関により準備物が違ってくるので、早めの確認が大事です。)

数日後に「可能」という通知があり、とりあえずはこのまま進めることができそうです。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

家づくりの流れ②~土地さがし~

M邸の土地お話をしたいと思います。

土地のエリアを姫路市東山と最初から決めており、そこで、不動産に依頼し(今回お世話になったのはエステートホームズ)、土地資料をいただきました。
その中に新規分譲地の資料があり、所長と相談後、角地のA号地に決定しました。

A号地の面積は158.71㎡(48.00坪)、販売価格は1198万円です。

おおよその予算をえがきながら、問題なければ早急に土地を押えてもらう必要があります。

買付証明書に署名し手付金を支払う事で、土地をしばらくの期間押えてもらう事が可能です。

この期間は非常に重要で、融資可能という結果をもらうために、ローンの事前審査を行います。 :happy01:
※金額等詳細情報の記載において、了承していただいております。


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

打合せ

数回の打合せにより基本設計が決まり、実施設計に入っていきます。

実施設計に入って、第1回目の打ち合わせは家具の打合せから始まります。

今、持っている家具をどこに入れるか、今からつくっていく家具の大きさ、タナの数、ひきだしの数などを決めていきます。
家具の色を決めるためには、家全体の材料や色、インテリアのイメージも必要になってきます。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

照明の種類③

洗面所の照明には特に注意を払います。
というのは、お施主さまによっては洗面所で
化粧をする方もいらっしゃるからです。

洗面の前に立ったときに、背中より後ろが明るいと、
顔が映る方向は逆光となって影がうまれてしまいます。
ですので、背中よりも前に天井の照明をもってきたり、

鏡の下を間接照明とすることで、光の均衡をとり、逆光を防ぎます。

全体の空間から照明の種類も気を使って決めていきます。 :happy01:

Works:角地を生かした家


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

家具の打ち合わせ

H邸にて、家具の打ち合わせを行ってきました。

キッチン後ろの収納は、ほとんどのお施主様がこだわりを持っています。

イメージしている収納をそのまま造作できるのですが、空間をみながら、より良い方法を提案しています。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

照明の種類②

照明は空間全体を照らす「全体照明」と
時と場合によって照らす「部分照明」があります。

全体照明は室内にダウンライトを均一に振り分けることで、一定の明るさを出すことができますが、
部屋で細やかな作業などをするときなどで明るさが足りないときがあります。

そういうときに部分照明を用います。

手元をそのときだけ明るく照らしてくれること、無駄に電力を消費しなくてもよいことなど
利点はたくさんあります。 :happy01:

Works:土間空間にこだわった家


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/