完成に向けて。

2010年9月18日

オープンハウスを1ヵ月後に迎えた、Y邸に行ってきました。

足場がはずれ、外観が見えてきました。

ルーバーの間隔が絶妙ではないでしょうか? :scissors:


内装もクロスが貼られており、天井もダークのクロスを貼ったホビールームは、落ち着いた空間となりました。

気に入っていただけると嬉しいです。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

上棟式

2010年9月17日

何度も何度も打合せをして、ようやくこの日を迎えることが出来ました。

お施主様のこだわりである螺旋階段も設置されて、一気に雰囲気が出てきました。


今までは図面でイメージしていましたが、これからは実際の幅や高さを体感してもらいながら打合せをしていきます。
こだわりがいっぱい詰まった家なので、監理する私も完成がとても楽しみです。

これまで以上に頑張って監理していきますのでよろしくお願いします。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

建具について

2010年9月16日

今日は建具についてお話したいと思います。

永森建築事務所では、主に“引込建具” を採用しています。
建具を壁と壁の間に納めるようになっているので、開き戸と違って、各部屋の空間を広く利用することができます。

引込建具の納め方として、3種類提案しています。

A:壁の中に建具を納めてしまう方法
見た目はスッキリと納まりますが、戸を閉める際に、取付金物を取り出して閉めるという不便さがあります。

B:建具の一部(取手部分)を出して納める方法
オープン時の見た目はスッキリしませんが、戸の開閉がしやすいので実用的です。

C:壁の長さを変えて納める方法
オープン時の見た目も良く、開閉もスムーズに出来るのでよく採用しています。

使用目的に合わせてA・B・Cを使い分けています。
例えば、トイレのように毎回閉める場合にBの納め方を提案しています。
また、洗面・脱衣室のように開け放しにする時と、閉めて使用する時がある場合にCの納め方を提案しています。
Aは、開口部を広く取りたい時や見た目を重視する場合に提案しています。

建具も家の一部です。使用する目的や頻度に合わせて納め方を変えることで、さらにこだわりある建物になります。細部にまでこだわりながらデザインして、2つとしてないマイホームを一緒につくっていきましょう。


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

ライトボーイ

2010年9月15日

島根の現場に面白いアイテムがありました。

移動式の大きな照明器具 :sun:


その名もライトボーイ!

大きな体の分、照度もありました。

短工期の強い見方!

太陽が落ちても遅くまで、工事ご苦労様です!! :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

新プロジェクト!!

2010年9月14日

新しいプロジェクトが始まりました。

空間や立体を把握するのに役立つ模型を、ワークスタディ期間中の学生さんに作成してもらいました。


敷地や外構に高低差が多く、複雑な模型だったのではないかと思います。 :happy01:


~T君よりひとこと~
模型制作に約2週間携わりました。お施主さまに見せるとあって、1ヶ所1ヶ所全神経を集中させて、カッティングしていきました。しんどくなったときはお施主さまが自分の模型を見て喜んでいただける姿を想像して、自分の力にして頑張りました。作品が完成した時は、とても達成感があり、また、模型をつくってみたいと思いました。


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

幹線道路沿いに建つキューブの家 竣工写真

2010年9月13日

幹線道路沿いに建つキューブの家」の竣工写真が完成しました。

幹線道路沿いに建つこの建物は黒と朱色の外観が印象的なキューブ型になっています。
流木をあしらった玄関扉は、夜になるとライトアップされて、また違った印象をあたえてくれます。
内観も細部にまでこだわった仕上がりになっています。
是非御覧下さい。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

祝 上棟式!

2010年9月12日

揖保郡太子町のH邸の上棟式に行ってきました。

地鎮祭に雨が降ったこともあり、上棟式も雨が降らないかHさんが凄く心配させていたのですが、晴天に恵まれました!!よかったですね。

なんでも、天気予報では9月で一番の気温だとか・・・。大工さんご苦労様です。


上棟式の日には、上棟中の建物の中で、みんなでお昼ご飯を食べるのですが、その時事件が・・・。

建物の近くで黒い大きな煙が立ち込めて来たのです。それを見て、地域の消防団に属しているご主人が、現場に走り出していかれました。なんと粗大ゴミ置き場の火事だったのです。

みごとご主人が消火されたのです!?

上棟式が、結婚後の初出動の日になるとは。忘れられない記念日が増えましたね。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

ガラスの搬入

2010年9月11日

外壁も貼られ、内部の間仕切りの下地も順調に進んでいました。


現場は、ショールームに入るガラスの搬入に大忙し。


スケールが大きいので、一枚のガラスのサイズも凄い。


来週にはもう少し形になった建物をお見せできると思います。お楽しみに!!


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

マイホーム実現に向けて。 ―その2―

2010年9月10日

土地を探すにあたり、土地の値段と、エリアが重要なポイントとなってきます。X邸の場合、奥様の実家近くということで、糸引校区の分譲地を中心に、土地探しが始まりました。
不動産に土地の資料を送ってもらったり、広告等の情報を得たりしているうちに、条件に当てはまる土地が見つかりました。
車返しがあるため少し変形敷地になっていますが、約46坪の土地に決まりました。

ここで重要なのが、「ローン特約」です。これは、融資を受けられなかった場合、支払済みの前金を返還してもらえるので、重要なポイントとなります。

ここから銀行関係の話が始まってきます。つづく :wink:

↑画像は土地が決まった段階での簡単なプランとスケッチです。

※尚、X邸の記事に関しては、特別にお施主様の了解を得た上で、掲載させていただいております。


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

ビフォーアフター

2010年9月9日

約1年半前に完成したN様邸に行ってきました。

外構のルーバーや植栽が出来ていて、とても雰囲気の良い建物になっていました。


自然素材を使用すると、年月の経過と共に自然な色に変わり、それが一つの味として建物が活きてきます。

私たちが家を大切にすることで家が生き、その家によって私たちが生きています。

一緒に歳をとっていくのを感じながら日々を過ごすと月日が経つのが楽しみですね。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

« 前ページへ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 次ページへ »