オープンハウスの見所④

明日はいよいよ
モノトーン配色にこだわった家」の
オープンハウスです!!

OPEN HOUSE
開催期間:2011年06月18日(土)、19日(日)
開催時間:11:00~18:00(予定)
開催場所:高砂市曽根町

詳細はこちら


外壁材や色使い、設備機器や照明器具など参考になると思います。

是非、足を運んでいただき、光の取り入れ方や風の流れを感じてください。

沢山の方のご来場、お待ちしております。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

オープンハウスの見所③

モノトーン配色にこだわった家」の見所をご紹介。

M邸はモダンな空間に仕上げる為にこだわった点がいくつかあります。

家に入って一番目に入る玄関ホールには、印象的な鉄骨のササラ桁をデザインした階段があります。

玄関からリビングへのアプローチ、リビングから見える建物の内観には、至るところにモダンな空間になるよう工夫が施してあります。


実際に見ていただいて、感じていただくのが分かりやすいと思うので、是非ご来場下さい :happy01:

OPEN HOUSE
開催期間:2011年06月18日(土)、19日(日)
開催時間:11:00~18:00(予定)
開催場所:高砂市曽根町

詳細はこちら


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

オープンハウスの見所②

モノトーン配色にこだわった家」の見所をご紹介。
内装の配色にこだわり、クロスや床材に変化をつけています。
リビング以外の床材にはフロアタイルを採用し、モダンな空間を演出しています。
LDKはホワイトで統一した空間にステンレス製のキッチンが浮かび上がり、天井に濃い色のクロスを採用するなど色使いにこだわりが感じられます。


またキッチン上部にルーバーで囲まれたロフトが設けられており、隠れ家的スペースにもなっています。 :happy01:

OPEN HOUSE
開催期間:2011年06月18日(土)、19日(日)
開催時間:11:00~18:00(予定)
開催場所:高砂市曽根町

詳細はこちら


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

オープンハウスの見所①

モノトーン配色にこだわった家』の見所をご紹介いたします。
今回の敷地は南北に細長い敷地となっており、建物も縦長になっています。

屋根つきの2台分の駐車場を確保した間口で、駐車場の上の層はリビングダイニングです。


南北に細長い建物に対して片流れ屋根を採用しているので、LDKの天井高さが充分に確保でき、外からの視線を遮りながら光を取り込めるような空間構成になっています。


外壁にはガルバリウム鋼鈑の黒とシルバーを採用し、お施主さんのこだわりが感じられます。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

オープンハウス「モノトーン配色にこだわった家」 を開催します。

いよいよ今週末6月18日(土)・19(日)にオープンハウスを開催いたします。
コンセプトは
モノートーン配色にこだわった家
となっております。

明日から見所を紹介しますので、是非ご期待を!! :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

階段⑦

面材から構成される階段に対し、
ボリュームにより構成される階段。

建築という塊からの削り出し。

階段が支配する空間と、
対となる空間のバランスが生む一体感。
ネガとポジという主従関係を無意味化させる程の融合。

Works:ガラスの廊下を渡る家


階段の刻みがリズムを生み、
重厚なボリュームを軽やかに座らせる。

機能線と流麗線のスカイラインが重なるインスタレーション。

Works:自然素材と調和するモダンな家


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

「北側変形敷地に光と風を取り込むようレイアウトされた家」の竣工写真が完成しました。

北側変形敷地に光と風を取り込むようレイアウトされた家」の竣工写真が完成しました。

設計ポイント
・北面ファサードを重視した外観
・家事をしながら子供の気配を感じられる断面計画
・玄関にオーダーステンレスドアを採用
・2WAY方式を採用した家事動線
・天井高さに変化をつけたレイアウト
・チーク材を使用したナチュラルモダンな空間を演出
・大容量の収納を確保
・多目的に利用できる和室
・床材に合わせた等一したデザイン
・蓄熱暖房機を採用

是非ご覧下さい。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

階段⑥

ササラ桁。

それは踏板を側面から支える垂直材。

「階段③」で登場した蹴込板に引き続き、
この最後の垂直材とも言うべきササラ桁を、
階段構成要素から取り外します。

Works:ミルキーホワイトの家


階段としての機能を発揮するギリギリの要素から生まれる、気配なき主張。

登るというイメージを換気させない程、
「1つの空間」
という空気が立ち込めます。


究極の階段という、
技術が可能にする重力からの開放。

人があたかも宙を、
何の前触れもなく、
登りだす様に、
軽快さを超えた浮遊感が漂います。

Works:スキップフロア+片持ち階段の家


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

程よい天気の上棟式

雨も降らず、日差しもきつすぎない心地の良い天気の中、O邸の棟上げが行われました。

中庭を囲むようなプランで、2階部分にも高低差があり、変化に富んだ建物です。


遠くから見ると、中庭は見えないので、すごく大きな建物に見えるようです^^

これから暑くなってくるので、体調管理もしっかりしていこうと思います。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

階段⑤

階段の形を大きく分類すると、
螺旋、折り返し、直線と分けられます。

登り進むに従い、滑らかに視界をずらして行く螺旋。
踊り場で優しく包みながらダイナミックに視界を切り替える折り返し。
吸い込まれる様なパースペクティブをみせる直線。


と、それぞれの特性を持ち、
階段室や吹き抜け空間を、
スマートに横切り、寄り添い、貫通し、
連続する廊下や居室をドラマチックに繋ぎます。


下階の深淵から湧き立つ空想は、
一聯の詩となり空間を繋ぎます。

Works:キューブから生まれるH型プランの家
Works:デザイン性の高いリビング階段の家
Works:敷地の高低差を最大限に生かした家


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/