建築基準法―都市計画区域

家を建てようとする時、まず土地が必要になります。

この場合の土地は、都市計画により定められた都市計画区域内に位置しており、良好な住環境を保護する住居系地域や、商工業の生産性や利便性を向上させる商工業系地域があり、各用途地域をより活性化させるよう計画されています。


また異なる用途の混在による、無秩序な発展を防止する為に、一定の建築制限も掛けられています。

我が家の敷地が都市計画上どのように位置づけられているのか、これから先どのように保護され、発展して行くのかという事を、各役所のホームページ等で調べる事もできます。

参考に姫路市における都市計画情報はコチラです。
http://www.city.himeji.lg.jp/s70/2212533/_7840.html(都市計画マスタープラン)
http://www2.wagamachi-guide.com/himeji/(都市計画図(わが街ガイド))

各住宅の変化は街に活気を与え、敷地に係るガイドラインは街に美しさを与えます。


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

建具表1(外部)

建具伏図の記号に合せて1ヶ所ずつ表にまとめたものが建具表です。

外部建具表、内部建具表があるのですが
今回は外部建具表、サッシについてお話します。


表には主に窓の姿図・種類、ガラスの仕様(透明及び型板)などを記載しています。

外を眺めたい箇所は透明、外からの視線を遮りたい箇所は型板というように選択していきます。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

夏といえばビアガーデン!!

現在、板金工事の段階です。

外壁は黒のガルバリウム鋼鈑を使用し、外観は完成間近となってきました♪


この、T邸の一番の見所は

「大空間の屋上ビアガーデン」!!

今年の夏には間に合いませんが、

来年の夏にはきっと ^^

完成が待ち遠しいですね。:happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

建築基準法―高さ制限①

新しく住宅を建てようとする時、隣地や町並みに対し、我が家はどの様な影響を与えるのでしょうか。

この隣地間で影響し合う要素として、日照、採光、通風、眺望などがあり、それらが周囲に支障をきたさない様に規制をかける、高さ制限というものがあります。


この建築基準法の総則として、第1章第1条(目的)にはこうあります。

『―最低の基準を定めて、 国民の生命、健康及び財産の保護を図り、 もつて公共の福祉の増進に資することを目的とする。』

今から共に歩んでいく地域の中で、町全体が豊に幸せになる様に、町並みに馴染ませながら、お施主様の想いの花を咲かせて、美しい町並みを形成して行きます。


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

建具伏図

平面詳細図に建具記号を入れたものを建具伏図といいます。

主にAWとWDがあります。

AWは鋼製建具(サッシ)、WDは木製建具を表します。他にもAD(アルミドア)、SS(スチールシャッター)などがあります。


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

祝!上棟!!

暑い日が続いていますが、姫路市苫編でも上棟式が行われました。

大工さんも適度に休憩をとり、水分補給をし、テキパキと作業を繰り返していました。

熱中症や日射病もなく、無事、棟上げが終えることが出来ました。

現場監理、体調管理、共にしかっりしていきたいと思います。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

日射の処理

一億総節電の今夏。

我が家で出来る事はなんだろうと、皆さんそれぞれの工夫をされていると思います。

一般家庭では、消費電力の約1/4をエアコンが占めます。

このエアコンの負荷を減らすのは、一般的な高気密高断熱住宅においては日射の遮蔽に係ってきます。


ルーバー等による微気候空間を形成したり、
南中高度を計りながら庇を延ばしたり、
窓に遮熱高断熱ガラスを採用したり、
遮熱カーテンやブラインドを付けたりと、
様々な手法があります。

いずれの解法も単発で効果を発揮しますが、風の通る平・断面計画に掛け合わされる事で真価を発揮し、エアコンの負荷は殆どなくなります。

涼風に心を洗われる、風光明媚な住環境計画を、一緒に描いてみませんか。 :happy01:

Works:水面(みなも)を望む家


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

詳細図の次は展開図

詳細図による確認の次は、展開図です。

展開図は部屋を各方向から見た図面で
それぞれの部屋に存在するサッシや建具のラインを意識しながら家具の位置や仕上げを決めていきます。

これから先、ずっと使用していくものなので、動線や使い勝手を考慮し、その上にデザイン性をプラスすることで、使い易く飽きのこないスッキリとした空間になるのではないでしょうか。


展開図の打合せは、皆で一緒に想像しながら進めていくので、とても楽しい打合せになっています。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

現場打合せ開始

御津町の二世帯住宅の現場で打合せを行いました。

現場はゴミが一つも落ちていなく、とても綺麗に片付いていました。


今回はコンセントのや照明の位置の確認の打合せです。

スキップフロアで構成された家は、実際の空間を見ながら打合せをするのが一番いいですね^^

Sくんもなにやらお手伝いをしてくれているみたいです :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

室内気候から環境共生住宅へ

省エネルギー基準をクリアした住宅は高気密高断熱となっており、
空調機による快適性を容易に得る事が可能で、地球環境保全にも貢献しています。

この現代住宅を地球環境との共生住宅に高めて行きます。

外の環境に対して開く為に、
ルーバーを用いた微気候空間を作り、
開口部の可能性を広げます。


間口・奥行き・天井高の異なる各部屋が、
開口部により連続し、

個室の局所気流が大空間の室内気候に合流し、

外気へと連続して行きます。


大気循環に乗る為のツールはパッシブデザイン。

窓とルーバーを用いて、
シンプルに地球と共生します。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/