最終打合せ

今週末にオープンハウスを控え、お施主様と最終打合せ。

内装は終わっており、後は養生を取り払って美装工事のみとなりました。


お施主様がすごく笑顔であるのを見て、私たちの仕事の意味を再確認できました :happy01:

外構工事と建物の検査が残っていますが、最後まで気を抜かずに頑張りたいと思います。


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

建築許可

市街化調整区域に建物を建てようとする場合、市街化区域と同じ様な申請では建てることが出来ません。

そこで、建築許可が必要になってきます。

今回の対象としている土地は相生市。


播磨科学公園都市内にある、西播磨県民局でお話しを伺ってきました。

播磨科学公園都市には当事務所が設計の『播磨科学公園都市学生寮』が・・!!

少しだけ懐かしい気持ちになりました :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

ほんの少しの違いですが




左← 先日ブログにアップした建築模型写真です。
右← もう一枚どうぞ。

違いは一目瞭然ですね。
左はカメラマンさんが撮影したもの。
ずっしりと存在感のある一枚になっています。

右は…私が撮影したブログに載せる予定だった写真。

違いは目線の高さです。
目線の高さ一つでこんなにも見え方が違うんだなと
比べてみて初めて感じました。

これを機に、カッコいい建物をさらにカッコよく見せる写真撮影に努めたいと思います。 :happy01:

断面図

只今断面図を描いています。
断面図とは建築を縦に輪切りにした図面です。
まず、カタマリをスライスします。
スライスした面の中から、その住宅の魅力を最も備える一枚を選択します。

横へ広がる平面図に一枚、縦に広がる断面図が加わると、一気に躍動感が生まれます。


光がこぼれ落ち、思わず惹きこまれてしまうような一枚。
風の歌が聞こえ、ダイナミックに空間が変化する一枚。

そんな場所が住宅全体に散りばめてある永森のデザインは、
ついあそこもココもと、切りたい面が増えてしまいます。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

塗装工事

来週末にオープンハウスを控えたA邸。

内装をチラッとご紹介。
1階、2階共にブラックウォールナットを使用した、モダンな内観。
梁にも塗装を施しています。

お施主様のこだわりが随所に見受けられます。
オープンハウスをお楽しみに :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

感じるデザイン

私たちの生活に欠かせない水。
そんな水との接点を作ってくれる場所は、
洗面・浴室・キッチン・W/Cといった、
住宅の中でも特別な空間です。
そこは、ホッコリしたりサッパリしたりスッキリしたりと、
体に直接変化を与えてくれます。
そんな気持ちの良い空間は、
そこが視界に入るだけで、
特別な行為をしなくても、
ココロもカラダもリフレッシュされよう、
使えるデザインと共に、
感じるデザインにも配慮して設計しています。





兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

「山沿いの緑に映える白い家」の竣工写真が完成しました。

山沿いの緑に映える白い家」の竣工写真が完成しました。


設計ポイント

車2台分のビルトインガレージ
奥行きのある庇を設けた玄関アプローチ
防音材を使用したピアノ室
間仕切り可能な大空間のリビングダイニング
デザイン性の高い明り窓を採用
各室ゆとりのある空間
調理台とダイニングテーブルを一体化させた造作の家具
玄関ホールに階段下を利用したシューズクローク

是非ご覧下さい。 :happy02:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

「トップサイドライトが印象的な事務所付き住宅」の竣工写真が完成しました。

トップサイドライトが印象的な事務所付き住宅」の竣工写真が完成しました。


設計ポイント

デザイン性を高めた事務所付き住宅
無垢と漆喰壁を使った玄関ホール
ナチュラルモダンな内観
立地を考えトップサイドライトを東側に設置
敷地の高低差を利用し、大きな駐車スペースを確保
調室効果を考え、杉材を多用
片流れ屋根を利用して大きなロフトを計画
収納力を確保した一段高い畳コーナーを採用
お施主さまの気に入った備前焼の手洗いをトイレに使用
蓄熱暖房機の採用とエコを考えたオール電化住宅

是非ご覧下さい。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

解体の日

Y邸は建て替えなので、解体の日にお清めをしました。
解体工事が無事に終えることを祈っています。
庭にたくさん植えられていた植栽も、造園業者と話し合い、新しい家に移植するものを確保しました。

現場が始まると忙しくなりますが、一緒にいいお家を建てましょう :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

立水栓

お庭を潤したり車を洗う時などに活躍する水栓には、地中に埋め込まれるボックスタイプと地面から立ち上がる立水栓があります。

立水栓はニョキっと地面から立ち上がるため主張が強く、デザインに気を配る必要があります。

使用するシーンを具体的にイメージしながら機能や設置場所を検討し,数多くある美しい水栓の中から、住宅のデザインと融合するものを厳選して提案します。

見せるデザインと使えるデザインを相満たし、生活に潤いを添えられたら・・・、と考えています。


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/