エコ住宅

先日『エコポイント対象住宅証明依頼』を申請してきました。

永森のデザインする住空間は、窓や扉が天井の面や床の面にピタッと納まり、温度変化がついた空気を他所に移動させやすく、部屋毎でも住宅全体でも自然対流を起こしやすいため、居室や建物が1つの空調設備として機能します。

そのため局所的な空気の滞りや温度格差がなくなります。

このような『自然空調を利用したデザイン』の評価は難しく、エコ住宅の認定項目にはまだありません。

自然の力を目一杯使うと、空調機器は軽やかに踊り、暖房の力を少し借りた暖かい冬と、冷房をつけ忘れる涼しい夏がおとずれます。


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

オープンハウス:「機能性を重視した二世帯住宅」二日目が終了しました。

「機能性を重視した二世帯住宅」オープンハウス二日目が終了しました。




たくさんのご来場、ありがとうございました。




二世帯が利用しやすい水廻り動線計画やソフトクローズのドアを採用など、たくさんの方々に喜んで頂けました。

お施主さまのAさん、ありがとうございました!


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

オープンハウス:「機能性を重視した二世帯住宅」一日目

この度、永森建築事務所が手がけた木造2階建て住宅「機能性を重視した二世帯住宅」がお施主さまのご厚意により、オープンハウスを行うこととなりました。




マイホームを建てたい方で「基本プランに納得できない」「土地は決まっているが、どんなプランができるのだろう」「どんな費用がかかるんだろう」「住宅ローンについて知りたい」…などのお悩みを解決いたします。

※プランや土地資料等がございましたら、当日お持ち頂ければ、より明確なお話ができます。
また、当日はリフォームや土地探しについての相談コーナーも設けております。
その他、家づくりに関するお悩みを何でもご相談下さい。




明日も 『オープンハウス』 と 『楽しいショー』 🙂  を開催いたします。

スタッフ一同、たくさんのご来場お待ちしております!


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

ソフトクローズのドアを採用

いよいよ明日、『機能性を重視した二世帯住宅』のオープンハウスを開催いたします。

ポイントの一つとして「ソフトクローズのドアを採用」とあります。

ドアを閉める際、閉まりきる直前で衝撃を吸収し、最後は自動的にゆっくりと閉まります。

当事務所で初めての試みなので、体験しにいらして下さい^^


当日はスタッフが特技を披露!?? 🙂


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

桧に囲まれた空間とモダンな空間

今週末に開催するオープンハウス
機能性を重視した二世帯住宅
の見所をご紹介。

今日のポイントは
「調湿効果を考え、桧に囲まれた親世帯空間」
「子世帯空間は全室ブラックウォールナットの床材を使用」
「南北に光が通り抜けるよう、技術的な工夫を凝らした空間構成」


真っ白な印象を持つ外観に対し、内観イメージは2パターン。
お母さんの過ごす部屋は桧に囲まれた空間に仕上がっています。
桧には調湿効果があります。

また、子世帯空間はブラックウォールナットを使用し、モダンな空間を演出。
1階、2階共にブラックウォールナットにこだわり、ダークブラウンとホワイトのモダンな空間にまとまっています。

機密性と風の通り両方を満たす工夫を施しています。


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

オープンハウス「機能性を重視した二世帯住宅 」 を開催します。

2月19日(土)20日(日)にオープンハウスを開催いたします。

コンセプトは
『機能性を重視した、二世帯住宅』

本日から今回のお家のポイントをご紹介していきたいと思います。
外観のポイントとして
「切妻と陸屋根を用いたシンプルな外観」
「サイディング仕上げの外壁」
「屋根と一体型の太陽光パネルを設置」
が挙げられています。


切妻と陸屋根で重厚感のある外観に仕上げました。
外壁はメンテナンスを考慮し、サイディングを使用しています。
また、屋根には太陽光パネルが設置されており、お施主様のこだわりが分かる建物になりました :happy01:





兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

最終打合せ

今週末にオープンハウスを控え、お施主様と最終打合せ。

内装は終わっており、後は養生を取り払って美装工事のみとなりました。


お施主様がすごく笑顔であるのを見て、私たちの仕事の意味を再確認できました :happy01:

外構工事と建物の検査が残っていますが、最後まで気を抜かずに頑張りたいと思います。


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

建築許可

市街化調整区域に建物を建てようとする場合、市街化区域と同じ様な申請では建てることが出来ません。

そこで、建築許可が必要になってきます。

今回の対象としている土地は相生市。


播磨科学公園都市内にある、西播磨県民局でお話しを伺ってきました。

播磨科学公園都市には当事務所が設計の『播磨科学公園都市学生寮』が・・!!

少しだけ懐かしい気持ちになりました :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

ほんの少しの違いですが




左← 先日ブログにアップした建築模型写真です。
右← もう一枚どうぞ。

違いは一目瞭然ですね。
左はカメラマンさんが撮影したもの。
ずっしりと存在感のある一枚になっています。

右は…私が撮影したブログに載せる予定だった写真。

違いは目線の高さです。
目線の高さ一つでこんなにも見え方が違うんだなと
比べてみて初めて感じました。

これを機に、カッコいい建物をさらにカッコよく見せる写真撮影に努めたいと思います。 :happy01:

断面図

只今断面図を描いています。
断面図とは建築を縦に輪切りにした図面です。
まず、カタマリをスライスします。
スライスした面の中から、その住宅の魅力を最も備える一枚を選択します。

横へ広がる平面図に一枚、縦に広がる断面図が加わると、一気に躍動感が生まれます。


光がこぼれ落ち、思わず惹きこまれてしまうような一枚。
風の歌が聞こえ、ダイナミックに空間が変化する一枚。

そんな場所が住宅全体に散りばめてある永森のデザインは、
ついあそこもココもと、切りたい面が増えてしまいます。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/