現場で高さ関係を再確認

現場での打合せが順調に進み、外構の確認です。

コンクリート塀の高さを図面上で決めてはいましたが、現場である程度の高さ関係を把握した上で、再確認です。


また、ダイニングテーブルも、現場で空間を見ながらの寸法決めとなります。

図面上では想像しにくいのですが、現場だとわかりやすくなります。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

外構デザイン

外構仕上げについてお話します。
外構は、建物に続いて第二の顔になります。

土のままだと草が生えてきて嫌だ。
砂利だと掃除が大変。
これらを解消してくれるのが「土間コンクリート仕上げ」です。
しかし、広範囲に仕上げてしまうとヒビ割れが発生して、そこから草が生えてきたりします。

今回は、こんな問題に対応した仕上げ方(4パターン)をご紹介します。



1)土間コンクリート+細目地

土間コンクリートに細目地を入れたシンプルな仕上げ方です。


2)土間コンクリート+太目地(豆砂利+ピンコロ石)

太めの目地に豆砂利を敷き詰めて、端に豆砂利のこぼれ防止にピンコロ石を置いた仕上げ方です。
少し色を入れたい方にお勧めです。


3)土間コンクリート+太目地(豆砂利固定)

豆砂利を固めてしまう仕上げ方です。
お子さんが遊んだり、口にしたりしないか心配な方、掃除が気になる方にお勧めです。


4)土間コンクリート+リュウノヒゲ

目地に植物を植えた仕上げ方です。
アクセントに緑が欲しい方にお勧めです。
リュウノヒゲは成長が遅く、地下茎で繁殖するので扱いやすい植物です。

目地を入れることでヒビ割れを防ぐことが出来ます。
目地を利用してデザインすることで、その目地は活きてきます。
これが、私たちが目指している“活きたデザイン”です。

オープンハウスの際には、少し目線をおとして外構にも目を向けてもらえば幸いです。


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

断熱材のチェック

断熱材が敷き詰められました。

詰めてから時間が経つと下に下がってきて天井部に隙間が空くことがあります。

また、部材が当たって破れていたりします。

この隙間や破れは断熱効果を下げてしまうので、チェックは大切です。


連続窓からの景色をとってみました。

防護ネットごしで見にくいですが…

夕焼けが綺麗でした。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

明るくなった内観

壁・天井にクロスが貼られ、とても明るくなりました。

そこにトップサイドライトからの光が差し込み、風が通り抜け、気持ちの良い空間が出来ました。


打合せのたびに変化していく内観を見て、Tちゃんも上機嫌。

今日はお外でかけっこ。まだ地面はデコボコなので、こけないかドキドキ。

もう直ぐしたら、平らなお庭が出来るので待っててね。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

祝!上棟!!

雲行きが怪しい天候の中、棟上げが行われました。

朝早くから沢山の大工さんに集まっていただき、夕方には無事上棟式が行われました。


こうやってちょっとした合間で打合せも行っています。

樋の位置を現場を見て再度検討するのがポイントです。 :scissors:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

「スキップフロア(5層)の家」オープンハウス二日目が終了しました。

「スキップフロア(5層)の家」オープンハウス二日目が終了しました。


たくさんのご来場、ありがとうございました。



高低差のあるリビングダイニングや3層目に水廻りとサンルームをまとめた間取りなど、たくさんの方々に喜んで頂けました。

お施主さまのTさん、ありがとうございました! :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

オープンハウス:「スキップフロア(5層)の家」一日目

この度、永森建築事務所が手がけた木造2階建て住宅「ロスキップフロア(5層)の家」がお施主さまのご厚意により、オープンハウスを行うこととなりました。


マイホームを建てたい方で「基本プランに納得できない」「土地は決まっているが、どんなプランができるのだろう」「どんな費用がかかるんだろう」「住宅ローンについて知りたい」…などのお悩みを解決いたします。

※プランや土地資料等がございましたら、当日お持ち頂ければ、より明確なお話ができます。
また、当日はリフォームや土地探しについての相談コーナーも設けております。
その他、家づくりに関するお悩みを何でもご相談下さい。


明日もオープンハウスを開催いたします。
スタッフ一同、たくさんのご来場お待ちしております!



兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

見た目の印象を変えるアクセント

いよいよ今週末に開催する

オープンハウス「スキップフロア(5層)の家

を明日に控えたT邸。

家全体がナチュラルなイメージに仕上がっていますが、
トイレの一部にオレンジ色を使って見た目の印象を変えるアクセントとしています。


他にもキッチンの腰を杉材で仕上げることで、見た目の印象を変えています。

是非ご来場頂き体感してみてください。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

ナチュラルに仕上がった内観

今週末に開催する

オープンハウス「スキップフロア(5層)の家

の見所をご紹介します。

ナチュラルに仕上がった内観は
温かみと、広がりを与えてくれています。

仕上材で感性と空間のゆとりを表現、
高低差で有効面積の拡大を計画しました。


写真だけでは伝わりにくい部分もあるかと思います。
是非ご来場頂き体感してみてください。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

変化のある空間

今週末に開催する

オープンハウス「スキップフロア(5層)の家

の見所をご紹介します。

約38坪の敷地にビルトインで車を2台並列駐車し、

なおかつ来客用にもう一台駐車できるように計画したT邸。



高基礎となっているので、これを利用し、たっぷりと外部収納を確保。

5層とはいっても、様々な方向にスキップフロアが展開されています。

変化のある空間をお楽しみ下さい :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/