完成まであと1ヶ月

工事も終盤に差しかかり、ついに足場が外れました。

お施主さまもマイホームが姿を現したことを喜んでくださいました^^


外構の打合せを行いましたが、実際に書き込んだり体験していただくことで、お施主さまにとって納得のいく空間になったのではないでしょうか? :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

現場打合せ

現場にて打合せをしてきました。

写真は、梁下にくる階段の高さの台を作ってイメージしてもらっているところです。

高さ関係は、図面では分かりにくいことなので
現場での打合せはとても大事です。 :catface:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

祝!上棟!!

地鎮祭は大雨でしたが、上棟の日はいいお天気に恵まれました^^

大工さんも水分補給や休憩をこまめにとり、体調を崩すことなく、スムーズに棟上げが行われました。

本当にお疲れ様でした!!


結婚と同時に新居を構えるXさん。

結婚のご準備、現場での打合せがあり、これからもっと忙しくなると思いますが、一緒にがんばっていきましょう!! :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

現況の土地を見て。

永森建築事務所では、ご要望があれば土地探しから家創りのお手伝いをさせて貰っています。立地条件や価格以外の部分で、どの土地がいい土地で、どの土地が良くない土地なのかを判断するのは大変難しい事だと思います。


私たちは土地の調査をするにあたり、ただ単に土地を見に行くのではなく、将来に家が建った時の事を想像しながら土地を見ます。光や風の流れ・車や人の動線・騒音等々、生活を意識しながら、良し悪しを判断しアドバイスしています。

勿論、建物を建てるにあたって必要な・擁壁・上下水道の引き込み・電気や電信柱の位置・歩道の切り下げ等々、直接土地の費用以外にどのくらいの費用が係るかも合せて考慮しながら土地を考えることで、トータルの予算検討のもと、土地を選べます。


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

コンクリート塀が創られていました。

島根県に建設中のショールームには、中古車展示場エリアに高さ3.6Mの大きなコンクリートの塀を設計していました。

定例打合せに行くと、実際にコンクリートが打設されていました。このコンクリートの塀に、サイン関係と照明器具が配置されます。

ショールームと外構のデザイン。この両方が合わさって、素敵な雰囲気の建物が出来上がると思います。10月のオープンに向けて、これからも監理を頑張っていきます! :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

ギラギラ太陽のもとでの上棟式

梅雨が明け、ギラギラ太陽の中
上棟の日を迎えました。

棟が上がり、今しか見られない景色をじっくり眺められていました。





最後に清めの儀式。

お子さんも一緒に清めてくれました。

これからまだまだ暑くなりますが、暑さに負けず監理していきたいと思います。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

基礎完成!

配筋検査が終了したX邸。

次は基礎が立ち上がっていました!!

そして業者が基礎の角度をチェック。


現場が始まると、毎日変化があり楽しくなってきますね♪

寝室は、ワンちゃんも認めるほどの居心地のいい空間みたいです :happy02:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

生活に「変化と楽しさ」を

今回は、生活に「変化と楽しさ」をプラスする廊下を紹介します。

グレーチングの廊下
上部窓から入った光がそのまま下に漏れる、開放的な空間を演出します。



ガラスの廊下
リビング・玄関ホール上部の吹抜け空間に架かっており、夜になるとLEDランプが優しく点灯し、幻想的空間に変貌します。



木製スノコの廊下
両サイドの窓からの光で、1階リビングに刻一刻の違った表情をする影を落とし、変化を楽しみます。



何気ない通路も、ちょっとしたアイデアをプラスして変化をつけると、一つの楽しい空間になります。
廊下に関わらず、いろいろなところを楽しい空間に変えて、世界に一つだけの家を一緒につくってみませんか。


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

家を支えてくれるもの

家を頑丈に造っても、その家を支える基礎がしっかりしていないと意味がありません。
今日は、その基礎についてのお話です。

最近は、主にベタ基礎を採用しています。
『ベタ基礎とは』
底板一面が鉄筋コンクリートになっている基礎のことで、家の荷重を底板全体で受け止め、面で支えます。また、地面をコンクリートで覆うので地面からの湿気やシロアリの侵入を防ぎます。


『基礎の配筋』
建物の仕上材により重さが変わってくるので、重さに応じた基礎の配筋が必要になってきます。
例えば屋根です。瓦屋根と金属板葺きでは、瓦屋根の方が金属板葺きに比べて約倍の荷重がかかります。
その荷重に耐えるために、短辺方向のスラブスパンの大きさに応じて配筋を増やさないといけません。

デザインだけでなく、構造についてもしっかりとした知識があるのが設計士です。
長持ちで、その上カッコイイ建物をこれからも目指して頑張ります。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

立体的なスキップフロア

高砂市米田町T邸の上棟式に行って来ました。

T邸は、リビングとダイニングが1M程度のスキップフロアとなっています。

リビングとダイニングやキッチンとの間をスキップフロアで繋いだプランは、永森建築事務所では初めてです。


上棟式の休憩の間に、各フロアからの眺めを確かめました。

中2階と2階との間に、有効なスペースがあったので、ロフトスペースを創ることにしました。

みなさん、オープンハウスを楽しみにしておいて下さい! :happy02:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/