オープンハウス:「ガラスの廊下を渡る家」一日目

2009年3月21日

blog20090321-01 blog20090321-02

この度、永森建築事務所が手がけた木造2階建て住宅「ガラスの廊下を渡る家」がお施主さまのご厚意により、オープンハウスを行うこととなりました。

同時に、永森建築事務所による建築展も開催致します。
建築展では、私どもの活動をより多くの人に知って頂くために建築作品を公開しています。

関西電力姫路営業所によるオール電化コンサルティングコーナーにてIH調理の試食イベントを開催。
その他、家づくりについて何でもご相談ください。

blog20090321-05 blog20090321-06

マイホームを建てたい方で「基本プランに納得できない」「土地は決まっているが、どんなプランができるのだろう」「どんな費用がかかるんだろう」「住宅ローンについて知りたい」…などのお悩みを解決いたします。

※プランや土地資料等がございましたら、当日お持ち頂ければ、より明確なお話ができます。
また、当日はリフォームや土地探しについての相談コーナーも設けております。

本日はたくさんの方々がお越しくださいました。
明日もオープンハウスを開催いたします。
みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

blog20090321-04 blog20090321-03

日時:3/21-22 10:00~18:00
場所:姫路市書写
構造・規模/木造2階建て 39坪
設計・監理/永森建築事務所
施工/(有)フジモトコーポレーション
電化コンサルティング協力/関西電力

注:詳細地図はオープンハウスの開催期間終了のため削除いたしました。

兵庫県姫路市で自然素材住宅やローコスト住宅の設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

姫路市書写Ⅰ邸 最終の洗い

2009年3月20日

blog20090320-01

オープンハウスに向けて、最終の洗い(クリーニング業者による大掃除)を行っている風景です。
役所による完了検査に行って来ました。

もちろん合格です。

ですが…
役所の検査は法律的になんの問題ないつもりでも、当日はいつも緊張します。

オープンハウスが終われば、永森建築事務所とお施主さま・施工業者による建築検査を行います。

手直し工事が終わって、綺麗な状態で引渡しの日を迎えます。

いよいよ明日はオープンハウス開催日です。
みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

naga20090321chirasi1 naga20090321chirasi2

兵庫県姫路市で自然素材住宅やローコスト住宅の設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

オープンハウスについて

2009年3月19日

blog20090319-01 blog20090319-02

家を建てたいという人は大抵の場合、モデルルームに行くのではないでしょうか。

モデルルームや住宅展示場という形をとっている住宅メーカー(ハウスメーカー)が多いので、それが一般的な流れになってしまっているのでしょう。

「家を建てたい」と思ってから、「建築家に依頼しよう」という考えにはなかなか辿りつきにくい現状があります。

そこで、私どもの活動をより多くの人に知って頂くために「オープンハウス」を開催しています。

オープンハウスとは、実際に私たちが手掛けた住宅を、お施主さまのご厚意により引渡し前に2日間だけ貸して頂き、一般開放する内覧会のことです。

雑誌に載っている数枚の写真では、なかなか空間はわかりませんが、オープンハウスでは住宅展示場などのモデルルームとは違い実際に生活する空間を体験することができます。

「百聞は一見にしかず」と言いますが、実際の建物を見てもらうことが、私どもやお施主さまのこだわりの詰まった家を理解してもらえる1番の方法だと考えています。

この私どもの考えにご理解頂き、お施主さまのご厚意によりオープンハウスは成り立っています。
その為、建物を汚さないよう、当日はご来場の方々に手袋の着用をお願いしています。

当日は私ども、永森 靖二や永森建築事務所の所員にてご来場の方々への案内係を務めさせて頂きます。
新築やリフォーム等の家づくりについて何でもご相談ください。
実際に図面を書いている私たちがお答えします。

是非、皆さんお気軽に足を運んでみて下さい!

兵庫県姫路市で自然素材住宅やローコスト住宅の設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

姫路市書写Ⅰ邸 チラシ用の写真撮影

2009年3月18日

blog20090318-01

いよいよ床の養生が外れてガラスの床が顔を出しました。
かっこ良く仕上がったと思います。

はやく、皆さんに見てもらいたいですね。
きっと喜んでもらえると思います。
週末には照明器具も入って綺麗にライティングされます。

お施主さまに喜んでもらえるといいのですが・・・。緊張です。

兵庫県姫路市で自然素材住宅やローコスト住宅の設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

高砂市伊保H邸 スノコ廊下打合せ

2009年3月17日

blog20090317-01 blog20090317-02

H邸の1番のポイントである2階のスノコ廊下。一部ではなく、廊下全てスノコです!
今回は、スノコのピッチを決めました。実際に材料を6、9、12mmの各間隔で実際に並べてお施主さまに比較していただきました。
せっかくなので下の階を隙間から見せたいというお施主さまの意向のもと、12mmに決定。

1階から見上げると、隙間から2階の光が漏れて、とてもきれいに影が落ちます。
2階は、足元から1階の照明が漏れるようデザインしています。

blog20090317-03 blog20090317-04

お施主さまがダイニングテーブルをオーダーで購入されるので、そのサイズに合わせてキッチンの造作カウンター・照明位置の再確認をしました。
カウンター中棚の設置高さをテーブル上端より上に設置し、テーブルを壁につけて置けるようにすることで、一体の家具のように見せます。

兵庫県姫路市で自然素材住宅やローコスト住宅の設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

ワークスタディ

2009年3月16日

blog20090316-01

只今、建築事務所協会主催の学生ワークスタディの期間中です。
1人につき2週間で、その期間中には、簡単な図面作成や模型作成をしてもらっています。

今回は、兵庫県立大学のYちゃんが模型作成に奮闘中してくれました。
この期間に関係なくオープンデスクに来ている、同じく県立大のTくん(先輩)とそれぞれ作成してもらいました。
(Tくん、さすがに負けられなかったようで、一足先に完成させて大満足のこの表情!)
この後、Yちゃんも無事完成です。

お施主さまに立体を把握してもらう為に作成する模型ですが、作る側としても立体をつかむ勉強になります。また、あらゆる角度から建物を確認できるので大切な作業の1つです。
学生さんには、実際にお施主さまの手に渡るものとして、責任を持って仕上げてもらうことで、いい体験になるようです。

2人とも、お疲れさまでした!

兵庫県姫路市で自然素材住宅やローコスト住宅の設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

住宅ローン減税について

2009年3月15日

blog20090315-01

紙面で騒がれていた、住宅ローン減税について、平成21年度税制改正により公表された内容をUPさせていただきます。

兵庫県姫路市で自然素材住宅やローコスト住宅の設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

姫路市継Ⅰ邸 スキップフロアーの構成

2009年3月14日

blog20090314-01

Ⅰ邸では、建物の構成をスキップフロアーで構成しています。

スキップフロアーとは、1階と2階の間に中2階を設け立体的にフロアーを構成したものです。

メリットとしては、ビルトインガレージを設ける事ができ雨に濡れずに玄関までアプローチ出来る事や、立体的に変化した空間を楽しむ事が出来ます。

いろいろな用途を上下ずらして構成することでオリジナルの楽しい空間を構成できるので、一緒にオリジナルの空間を考えてみませんか…?

普通の2階建てにはないおもしろさを是非、4月のオープンハウスで体感しに来て下さい。

兵庫県姫路市で自然素材住宅やローコスト住宅の設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

姫路市継Ⅰ邸 ニッチ打合せ

2009年3月13日

blog20090313-01

今回、お施主さまの要望でスキップフロアーの中2階部分に鍵を掛けるニッチをフジモトコーポレーションさんにサービスで作って頂いたのですが、私の指示ミスもあり不細工なニッチになってしまいました。

そこで、フジモトコーポレーションさんにお願いしデザインを変更して頂きました。
(本当にすいません・・・)

建物のほんの一部分ですが、そこをこだわるか流してしまうかで建物全体の印象が全然違うものになってしまう事を、身をもって感じました!!
現場からまた一つデザインを学んだ気がします。

本当にフジモトコーポレーションさんご迷惑をお掛けしました。

兵庫県姫路市で自然素材住宅やローコスト住宅の設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

姫路市今在家T邸 配筋検査

2009年3月12日

blog20090312-01

基礎の配筋検査に行って来ました。

永森建築事務所では、基礎の鉄筋の径やピッチ、及びベースのコンクリート厚・立ち上がり部分の基礎幅などを、頑丈に設計しています。

基礎が不安定では、木部の構造が強くても地震の際に計算どおりの強度を保てません。

また、工事自体に問題がある場合は、いくら図面通りの大きさの配筋やコンクリート厚があっても同じです。

第三者の設計者が、チェック・監理し、施工業者に指示することで、手抜き工事やミスを未然に防ぐ事ができます。

兵庫県姫路市で自然素材住宅やローコスト住宅の設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

« 前ページへ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 次ページへ »