けやきの式台、スギの床板、ヒノキの天井の材料を使用した玄関土間!

2014年12月24日

けやきの式台、スギの床板、ヒノキの天井の材料を使用した玄関土間

けやきの式台、スギの床板、ヒノキの天井の材料を使用した玄関土間です! :happy01:

兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

土間をイメージしたシューズクローク!

2014年12月12日

土間をイメージしたシューズクローク

土間をイメージしたシューズクロークです! :happy01:

兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

ルーバーに覆われた外観

2014年9月19日

ルーバーに覆われた外観ルーバーに覆われた夜景の外観です。

玄関の灯りがほんのりとルーバーからみえます。

ルーバー上部を開放することで、軒天井が続いていくのが見え、通り土間のような玄関ののびやかさがうまれます。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

玄関の土間空間から和室を通してみる風景

2014年9月16日

玄関の土間空間から和室を通してみる風景オープンハウスにて玄関の土間空間から和室を通して撮影しました。

風景へとつながる通り土間のような空間は、普段みる風景とは違った見せ方をしてくれます。

畳の目がつくる市松模様は、光の移ろいにより自然を感じさせてくれ、その光は、シラス塗壁の表情をほんのりと見せてくれます。
その中で見る格子戸を通した風景は、その場所性を感じさせてくれます。

高台にあるこの敷地に建つ意味は、この風景を臨むことができることに他ならないように思えます。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

オープンハウスの見所『通り土間のような玄関』

2014年9月9日

通り土間のような玄関通り土間のような玄関は、その先に大きな開口を設けることで、とても伸びやかな空間としています。

そこからもれる自然光が、天井板の表面を淡く照らし、品のある場となっています。 :happy01:

OPEN HOUSE
開催期間:2014年09月14日(日)15日(月)
開催時間:11:00~17:00(予定)
開催場所:姫路市香寺町須加院

詳細はこちら


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

オープンハウスの見所『シューズクロークと土間でつないだ一体的なつくりの玄関』

2014年8月22日

シューズクロークと土間でつないだ一体的なつくりの玄関玄関は、シューズクロークと土間でつないだ一体的なつくりとなっています。

中には自転車を置くことができたり、靴を見えにくいように収納することができたり、広く、清潔感がうまれるような設計としています。

お客さんを招き入れる際にもとても活きた場所になり得ると思います。 :happy01:


OPEN HOUSE
「中庭をもつ平屋の家」
開催期間:2014年08月24日(日)
開催時間:11:00~17:00(予定)
開催場所:高砂市阿弥陀

詳細はこちら


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

畳の使い方③

2014年4月27日

畳の使い方通り土間の横に畳コーナーを隣接させた例です。

こういった空間があると、高齢の方にとっても、アクセスがよく便利です。

また家に遊びに来られた人たちとここに座って、会話ができるような場としてもイメージができます。 :happy01:

Works:自然素材に包まれた家


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

外部の設計

2014年2月12日

設計事務所は建物の外観や内部のデザインをするだけではありません。

特にお店などは、そこへ入るためのアプローチや入ってからの外への意識を考えた上での外構もすごく重要なので、同時にそこも設計をします。

砂利敷きと土間アプローチの境に用いられている瓦は屋根にももちろん用いられるものですが、日本の瓦は主に土からできており、透湿性にすぐれることから湿気を吸う役割を果したりします。 :happy01:

Works:抹茶さろん ひとこと


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

現場でスケッチ

2014年1月10日

今回は家具の打ち合わせです。

その前に、玄関ポーチの土間の高さや、範囲、段差の取り方の確認を行いました。


家具の打ち合わせでは、スケールをあてて、高さやサイズ、形状の確認を行います。

広い範囲の家具の場合は想像しにくい事が多く、その場でスケッチして、イメージを掴んでもらえるようにしています。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

水廻りの床

2013年4月27日

この写真では、洗面・洗濯・脱衣を行う水廻りということで、床を木ではなく、Pタイルとしています。

Pタイルにもたくさんの種類があり、お施主さんと一緒に現場で決めていきます。

このようなコンクリート土間の表情に近いものもあります。 :happy01:

Works:漆喰でできた自然素材の家


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

1 2 次ページへ »