暑い空気を外に出す家!

2013年8月10日

暑い空気を外に出す家のご紹介!

方流れ屋根で南方向に高くなっていますが、夏の太陽は高いので直射日光が室内に入り込みことはなく、逆に冬は室内の奥まで日が差し込みます。

2階リビングにシーリングファンを設置しているのですが、1階の窓を開けると、暑い空気がジャロジー窓から自然と出て行きます。


暑い日が続く8月ですが、室内は日中でもクーラーを付けずに扇風機だけで快適に過ごしています。

なので今夏の日中に、まだ一回もクーラーをつけていません。

杉の床なので足の裏もサラサラ!



暑い日はスイカでも食べて涼みましょう! :happy01:

Works:光と影を楽しむ家



兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

子供部屋の仕切り

2013年6月19日

子供部屋の仕切りについては、いろいろと悩みますよね。

収納可能な可動間仕切りにしたり、壁に追加設置可能な下地にしておいたり、

もしくは家具で仕切ったり、広いままだったり!


個室がいいのか?、大部屋がいいのか?

子供達が大きくなったときに、子供達に聞いてみるもの一つの手かもしれませんね。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

風景をとりこむ

2013年1月20日

子供室の少し高い位置に窓を取りました。

床に座ったときちょうど、山の風景と空が切り取られ、良い風景を感じられる場となりました。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

オープンハウスを通して

2012年9月24日

この2日間で行われたオープンハウスでは、
初めて当事務所が設計したものを見る方や、何回かいらして考えられている方、ご近所の方など、様々な境遇の方がいらっしゃいますが、今現在、設計が完了して、建設中の方も来られます。
実際に出来上がった空間を通して、感じていただくことで、実感を持ちながら打ち合わせができるので、より納得のいく形になっていきます。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

梁を見せる空間

2012年6月9日

床、壁、天井で作られる空間で、

建物を支える構造材の梁を空間で見せると、

しっかりと支えられていることが目に見える

安心感の持てる空間となります。 :happy01:

Works:居心地のいい家


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

オープンハウスの見所③『2つ並んだ洗面コーナー』

2011年8月18日

洗面室には各家庭によって、様々な考え方があり、『入浴後の動きを考慮し、脱衣所と同じ空間』と『他の人との鉢合わせを避ける為、別空間』の場合があります。

今回は別空間にし、さらに洗面器を2つ設けたプランになっています。

朝の忙しい時間の混雑を避ける方法のひとつです :happy01:


OPEN HOUSE
開催期間:2011年08月20日(土)、21日(日)
開催時間:11:00~18:00(予定)
開催場所:姫路市書写

詳細はこちら


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

東北地方太平洋沖地震

2011年3月13日

11日に起きました東北地方太平洋沖地震に愕然としました。

被災に遭われた方々へお見舞い申し上げます。

建築設計事務所として常日頃から地震に対する耐震について考慮していますが、今回の地震では『耐震』ということがまったく通用しない津波の恐ろしさを思い知らされました。


今は、無力さを感じながらも1人でも多くの命を助けてほしいと思います。


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

手描きとCAD

2011年2月28日

図面の描き方には手描きとCADがあります。

手描きは、打ち合わせで永森が描くように、瞬時にその場で見たい視点から2D3D問わず、情熱の宿った線で描く事が出来ます。

CADは、同時大量描写・変形といったPCならでは機能を持ち、多くの図面をより速く均一に描く事が出来ます。


この相異なる表現手法を掛け合わせる事で、よりよい図面が出来上がります。

イメージを指先でなぞる様に、瞬時に描ける自由度を目指して、日々描き方を研究しています。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

只今基礎設計中

2011年1月22日

只今基礎伏図(キソブセズ)を描いています。

基礎は土台の下に位置しており、
地球と接する部分になります。

建築には地震や積雪・風圧など、
とても大きな力が加わります。

そのため、アンカーボルトの位置や基礎形状など、建築基準法でもシッカリと定められています。


法規をクリアした上でなおかつ、少ないコストでもっと大きな力に対抗できないだろうか?
世界で1つだけのデザインに最も適した基礎形状は?
と考えながら、マウスを握る手に汗をかいています。 :coldsweats01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

只今電柱の移設計画中

2011年1月20日

敷地の中を電線が横切る事があります。
そんな時は電柱の移設を検討します。

電柱と電線は生活に必要不可欠な電力を供給してくれます。
しかしリビングの窓越しに現れると気になります。

便利さと同時に景観も眺望も満たされるような建築をめざして、只今電柱の移設計画中です。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

1 2 3 次ページへ »