外壁の質感 その1

2012年6月28日

外壁には焼杉板やモルタルやサイディングを下地として、リシンという塗料を吹きつけたりします。

耐久性、耐水性、防水性、作業性に優れた材料です。

リシンを吹きつけると表面がザラザラで、太陽が当たったときに、それによる陰影がうまれやすく、表現したいフォルム・形を壊すことになります。

ということで、平らで滑らかになるように工事の方にお願いしています。

外壁は大きな面積になるので、これだけで見え方は大きくかわります。 :happy01:

Works:土間空間にこだわった家


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

エコロジー壁紙

2011年3月1日

再生紙とウッドチップ(木片)から作られたドイツ製のエコロジー壁紙
“オガファーザーNEW”をご存知ですか。
塗装下地材として使用するものなのですが、そのまま塗装せずに使用する場合もあります。

この壁紙は、調湿性、通気性に優れており、カビの発生を抑えてくれます。

デュブロンという自然塗料で塗装すると、漆喰のような仕上げにすることが出来ます。

また、塗装することで静電気の発生を抑え、汚れの原因になるホコリが付きにくいといった特徴があります。

もし汚れた際にも、上から重ね塗りをすることで20年以上張替えしなくても大丈夫なのです。

珪藻土よりも安価に漆喰調に仕上げることが出来るので、

興味のある方はご検討してみてください。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

施工業者さんもなれたもの!

2010年4月21日

日本の伝統をモダンデザインに取り込むことを、設計のコンセプトの1つとしている当事務所では、外部に木材をよく使います。

その時に塗るペンキは、防腐材が含まれた外部専用の塗料です。

いつも、現場で色サンプルを作って貰うのですが、今回はこんな形の色サンプルが提出されました・・・。


さすが、何件も当事務所の建物を施工されている業者さんです。

お施主さまも分かり易く、直ぐにどの色にするか決定しました! :happy02:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/