家づくりの流れ①

2012年7月6日

家を建てるまでの流れを、実例を元に紹介していきたいと思います!

そろそろ家をたてようかな?と思ったら、まずは資金計画と土地探しから始めます。

土地を探す場合、ある程度エリアや規模、価格の条件を想定しておき、前もって探し始めるといいと思います。


人気のあるエリアはすぐに売れてしまったりするので、自分の住みたい土地エリアの情報を知っておく必要があります。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

調査に行ってきました

2010年12月6日

明石市役所へ調査に行ってきました。

市役所内で調査中、天気が一変。大荒れになっていました。

思わず職員さんの手も止まるほどの嵐に。

来た時にはきれいに見えていた明石大橋も…。


その後、現地調査に行ってきました。

あまりの強風に身体がもっていかれるほどでした。

何とか調査は無事に終わり、お施主様の想いをかたちに出来そうです。

これからの流れがスムーズに進むよう頑張ります。 :happy01:


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

マイホーム実現に向けて。 ―その2―

2010年9月10日

土地を探すにあたり、土地の値段と、エリアが重要なポイントとなってきます。X邸の場合、奥様の実家近くということで、糸引校区の分譲地を中心に、土地探しが始まりました。
不動産に土地の資料を送ってもらったり、広告等の情報を得たりしているうちに、条件に当てはまる土地が見つかりました。
車返しがあるため少し変形敷地になっていますが、約46坪の土地に決まりました。

ここで重要なのが、「ローン特約」です。これは、融資を受けられなかった場合、支払済みの前金を返還してもらえるので、重要なポイントとなります。

ここから銀行関係の話が始まってきます。つづく :wink:

↑画像は土地が決まった段階での簡単なプランとスケッチです。

※尚、X邸の記事に関しては、特別にお施主様の了解を得た上で、掲載させていただいております。


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/

現況の土地を見て。

2010年7月26日

永森建築事務所では、ご要望があれば土地探しから家創りのお手伝いをさせて貰っています。立地条件や価格以外の部分で、どの土地がいい土地で、どの土地が良くない土地なのかを判断するのは大変難しい事だと思います。


私たちは土地の調査をするにあたり、ただ単に土地を見に行くのではなく、将来に家が建った時の事を想像しながら土地を見ます。光や風の流れ・車や人の動線・騒音等々、生活を意識しながら、良し悪しを判断しアドバイスしています。

勿論、建物を建てるにあたって必要な・擁壁・上下水道の引き込み・電気や電信柱の位置・歩道の切り下げ等々、直接土地の費用以外にどのくらいの費用が係るかも合せて考慮しながら土地を考えることで、トータルの予算検討のもと、土地を選べます。


兵庫県姫路市でシンプルモダンや和モダンの住宅設計を行う一級建築士設計事務所
永森建築事務所ブログ 建築家 永森 靖二
http://www.ynagamo.com/blog/